リッチテキストエディタの記事

2018-07-04 23:06:35

 Qiitaの記事に、JavaScriptによるリッチテキストエディタの記事を書きました。このサイトでも似たようなモノを使っています。

‌ ブログを書く場合、一般的なCMSではページ遷移して編集専用画面に移ってしまいます。私はそれが我慢ならないので、自作に走るわけです。画面上にポップアップする編集ウインドウを出せば、色々な問題が簡単に解決します。

‌ この手のことをやろうとした場合、‌ウインドウシステムさえ構築してしまえば、その後の拡張は簡単にできます。参考にしているのは昔懐かしのWin32APIです。

‌ ウインドウの座標計算やレイアウトの再計算、マウスなどのイベント処理、ウインドウの親子関係や重ね合わせ等、やることは多いです。ただ、一度作ってしまえば後はそれを使うだけです。この辺りの処理を作るのに、外部からライブラリは一切持ってきていません。

‌ ちなみにこのサイトで使っている外部ライブラリはMD5関係の部分と、ソースコードを装飾表示ぐらいです。