更新したjsファイルのキャッシュ対策

2018-11-30 15:22:29

 システムを修正するたびにjsファイルがブラウザにキャッシュされっぱなしになる問題が発生していました。自分の環境ならスーパーリロードすれば良いだけなのですが、他の利用者に対してはそうもいきません。ということで何か良い方法が無いか検索していたら、ファイル名の後ろに ?ver=1.2 のような感じでパラメータを付ければ良いというのを見つけました。なるほど、その手があった。


 ということで空雲リファレンスの方は、jsやcssのファイル名に更新時刻をパラメータとして付加するようにしました。ちなみにHTTP2のServerPushを使うとスーパーリロードすら無視されるキャッシュのされ方をするのですが、それも今回の方法で解決です。